寄付募金額 ¥130,174 (詳細はこちら)

YouTubeの成功に必要なたった1つのこと




こんにちは。現役バリバリYouTuberのリョースケです。俺もYouTubeで試行錯誤しながら、1年間続けて19万人登録を越えるまでになりました。その中で感じたYouTubeの成功に必要な「たった1つ」のこと、というテーマについて話していきますね。めちゃくちゃシンプルです。

YouTubeの成功に必要なのは1つだけ

皆さん、この問いの答えは何だと思いますか?

企画を考える力?
人と違うことをする?
高額なセミナーを受ける?
演者としてのスキル?
カリスマ性?
持っている撮影機材?
動画編集スキル?
お金を持ってる人?
事務所に所属する?
YouTuberの知り合いがいる?
YouTubeのノウハウ?

どれも必要な要素かもしれません。上記要素があれば最善な方法と最適の努力で、伸びるスピードは変わってくると思います。しかし断言して言える成功する上で”たった1つの答え”とは、

継続して発信する力(継続力)

です。なにそれ?当たり前でしょ。って感じですよね。そうなんです。当たり前のことなんです。でもこの当たり前の継続して発信し続ける人って少ないんですよ。

広告条件を満たす条件まで辿り着けない

YouTubeを始めた人なら当然知ってると思いますが、YouTubeに広告を出すには条件があります。

①チャンネル登録者1,000人以上
②動画の総再生時間4,000時間以上

この2点をクリアして初めて、自身のチャンネルに広告が入るようになります。YouTubeの広告の仕組みや収入について知りたい人がいれば、こちらの記事を見てみてください。

この広告条件のハードル、受け取り方次第では案外大したことないのかな?と思いますよね。ところがいざ始めてみると、この条件をクリアっていうのは結構ハードルが高いと気付くと思います。そりゃそうです。実はこの条件までイケるチャンネルの割合ってのが驚愕で、

世界中の総開設数の上位12%だけ

なんですよ。100チャンネルあったら、そのうち12チャンネルしか広告条件をクリア出来ないんですよ。これは適当な情報ではなくて、世界中のチャンネルを分析することが出来るサイト「ソーシャルブレード」で調べた結果です。

このサイトで確認出来るチャンネル数は「69,700,000」。その内の12%なので、「8,364,000」チャンネルが広告が入ってるチャンネルです。ちなみにですが、俺のチャンネル(登録者192,000人)は、

世界ランキング:73,188位
日本ランキング:1,685位

こんな感じの詳細データが出ます。なので広告条件まで辿り着いたら、まずは自分を褒め称えてあげましょう。

なぜ広告条件まで辿り着けないか

これはシンプルに、

全然伸びないので諦めてしまう

という理由がほとんどです。最初は本当にどうしたら伸びるのか分からないまま、暗中模索の状態で進むしかないです。そして全く再生回数も登録者も伸びないのでモチベーションが続かない。手間とコストと時間はかかるのに何のリターンもない。その状態が続く人がほとんどなので、諦めてYouTubeから去ってしまう。ではどうすればいいのか?

①辛抱強く続けること
②自分の動画を数値と客観的な分析をする
③YouTubeのノウハウを入手する

これしかないと思います。①は絶対に欠かせません。何かの動画が何かの偶然で伸びる可能性もあります。お笑い芸人さんが下積みが長くようやくブレイクした。そんな感じでしょうか。しかしYouTubeでは運に任せた確率論になるので、必ず成功事例を参考に戦略を組み立てていった方が、より伸ばせます。ちなみに俺が一度開いたYouTubeセミナーの動画があります。参考になるのでぜひ見てみてください。

最後に

ここまでYouTubeの成功について伝えてきました。何よりも大事なのは、

継続して発信する力(継続力)

ですね。この諦めの悪さをベースに、闇雲に突っ走るのではなく、ノウハウや成功例を参考にした最適な努力が必要です。そういった情報はこのブログの中で沢山情報発信していくし、俺のチャンネルでも勉強になる動画もあるので、ぜひ色々見て参考にしてみてね。少しでも皆んなにとって有意義な情報となれば嬉しいです。では。

Follow me!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です