寄付募金額 ¥130,174 (詳細はこちら)

“努力する”を言語化してみた




こんにちは、リョースケです。今日は

努力する

ということをテーマに話したいと思います。

どうしたらやりたいことが出来るか?
好きなことをして生きていきたい
普通に働きたくない

そんなことをファンの方に聞かれます。これを一言で答えると

努力しようぜ

のみです。全ての成功や幸せを勝ち取る為の方法は、小さなことをコツコツ努力するしかないです。何か期待出来るような裏技なんかないです。でも、この”努力する”って曖昧でよく分からないですよね!?それを今日は3つの項目で言語化していこうと思います。

毎日続ける継続力

まず1つ目がこれです。努力とは、

当たり前のことを毎日続けること

めちゃくちゃ基本的なことですけど、”毎日続ける”ことの厳しさを皆んな知ってますよね?ダイエット、筋トレ、ランニング、禁煙、隙間時間の学習、などなど。学校での部活や強制力のある仕事などは抜きで、”自主的”にこれまで取り組もうとしたことの中で、果たして何個続けられてますか?人間は意思の弱い生き物なので、つい手を抜いたらサボったりすることがあります。

こういった強制力のない環境の中で、いかに継続力を持って物事に取り組めるかで、その後の人生が大きく変わってきます。ちなみに今俺が毎日続けてることは、

・YouTubeの編集や撮影
・ブログの作成
・瞑想
・5km以上のランニング
・筋トレ
・これからの事業立ち上げの勉強

などなど。毎日の成果は少しだけですが、この小さな積み重ねの継続が本当に大きくなります。

最適な方向と方法を見つける

2つ目はこれです。ガムシャラに頑張ることも素晴らしいですが、大事なのは

いかに効率よく努力するか

です。時間というのは全人類に平等に与えられてます。そして人生は航路と同じで

地図とコンパスがなければ彷徨う

彷徨って目的地とは違う島に行って体力も精神もすり減らすよりも、必要な寄り道(島)に立ち寄ることが大事です。継続力を持って続けるパワーを無駄にすることなく、最適な努力の方向を見極めること。そして方法も質を意識して、1日で前進するスピードを上げていきましょう。

やりたいこと = 夢中にいること

最後に伝えたいのは、人はどっちに力を注入出来るかというと

やりたくないこと < やりたいこと

当たり前ですよね。好きな子とのデートが一瞬で時間が過ぎるように、学校の文化祭の準備も一瞬で時間が過ぎるように、本当に好きなことに向き合うと時間を忘れて没頭します。それはもはや

努力とは言わない

状態になります。つまり無理して頑張ったり、継続するのは苦痛になってる状態ではないということです。ゲームで例えると、マリオがスターをとったような状態です。これを

夢の中と書いて = 夢中と呼びます

この夢中状態になれる環境作りと、夢中になれるモノやコトを目指しましょう。これ以外だと、続けることが苦痛になっていくので、強烈な成功体験がなければ諦めてしまいます。なので、必ず目指すべき努力の先のものは”夢中になれるもの”を意識しましょう。

やりたいことを100%に近付ける努力

俺は好きなことを生業にしてる自負があります。それでも

好きなことだけを100%はやれてない

です。目指してる道の途中には、やりたくないこともやらないといけないこともあります。つまり好きなことで生きるということの心得は、

出来る限りストレスフリーで
やりたくないことを限りなく0にして
やりたいことを100に近づける

こういう努力をしていくことが大事です。なので、頑張ればすぐにやりたいことだけで生きれる、っとそこまで甘くはないです。だからこそ気を抜かず、楽しんで努力をしましょう。

最後に

“努力する”ことをテーマに言語化してみましたが、いかがでしたでしょうか?努力すること自体は、めちゃくちゃシンプルな内容なんです。後は自分自身との戦いです。努力を続けられてないのは、継続力なのか、方向と方法が定まってないのか、夢中になれることではないのか、とにかく理由を探してみましょう。努力を継続して、新しい素敵な自分に会ってみましょう!それではまた。

Follow me!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です